資産・退職金の運用・セカンドライフ相談

当事務所の資産運用に対する考え方は、余剰資金で運用をすることを前提としております。

 

攻めの運用・守りの運用、年代別・収入別、はじめての資産運用・退職金の運用・セカンドライフのための運用・不動産関連の運用など、用途別に分けた運用を心がけております。

 

どこの金融機関にも属さない中立・公正な立場で資産運用設計をいたします。